読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Battlefield 1』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

5月7日に発表されたEA DICEのシリーズ最新作『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』。ナンバリングタイトルとして2013年11月にリリースされた『Battlefield 4』以来のシリーズ作品となる本作は、人類初の総力戦となった第一次世界大戦が舞台となるタイトルです。

そこで今後の国内10月発売を見据え、現時点で公開されているスクリーンショットやマルチプレイ情報、シングルプレイ情報などをひとまとめにしてお届けします。

■概要

新作『Battlefield』の存在が囁かれ始めたのは、2014年11月にEAのCFOであるBlake Jorgensen氏が、UBSグローバル・テクノロジー・カンファレンスにて「バトルフィールド本来のミリタリースタイルへ戻る」と語ったことから始まります。

当初は『Battlefield 5』と呼ばれていたため、『Battlefield 1』と直接的な関係があるのかが現時点でも未確認ですが(今後ナンバリングタイトルとして『Battlefield 5』が登場する可能性があるため)、同作の動作を確認したBlake氏が「楽しく、新しいバトルフィールドになる」と述べていることから、本作との繋がりがあるかもしれません。

新たに情報が登場してきたのが2016年2月末で、スイスの小売店World of Gamesが掲載した商品情報に「Mehrspieler Taktik Shooter im 1. Weltkrieg」(Multiplayer tactical shooter in WW1、WW1のマルチプレイヤータクティカルシューター)と一時記載されていました。この第一次世界大戦が舞台になるという情報は、多くのシューター作品がSFや近未来をテーマにしていたこともあり、過去の大戦争(Great War、当時の呼び名。日本語では欧州大戦。)がテーマとなる本作への期待と、馴染みのない第一次世界大戦が取り上げられたことによる不安から大きな注目を集めていました。

E3の開催が近づく4月26日には、WW2シューター『Battalion 1944』を開発するBulkhead InteractiveのプロデューサーJoe Brammer氏がTwitterにて「BF5を見たんだけど、とんでもなく興奮したよ」と一時ツイート。このため多くのファンから寄せられた質問から「携帯やApple Watch、デスクトップの通知が全部狂ったよ、質問が多すぎる!」と該当ツイートを削除しています。

そして4月30日には、新作発表のワールドプレミアを5月7日に開催するとEAが告知し、5月6日には兵士の顔をクローズアップしたティーザーが公開。5月7日に、ついに『Battlefield 1』がPC/PS4/Xbox One向けに発表されました。

■マルチプレイ/シングルプレイ情報

本作のマップなど細かな内容は発表されていないもののトレイラーにて、戦車(タンク)の始祖となるイギリスのマークIやアラビアの騎兵(馬)、毒ガス戦、メイスやスコップなどの打撃武器、海軍艦艇(戦艦)、重装兵、機関銃、砲兵戦、飛行船などが確認されています。

シングルキャンペーンは開発者のインタビューによると、世界各地の異なる物語に焦点を当てたものとなり、トレイラーに登場したベドウィン(アラブの遊牧民族)の女性も主人公の一人として登場。一般的に知られることではなく、多くの人々が知らないWW1を描きたかったと語っています。また海外向けトレイラーは、公開から数日で2000万再生を達成し、“いいね”が100万を超える快挙を達成しています(5月27日時点で、再生回数は3512万回以上、“いいね”は175万以上)。

5月11日に公式Twitterにて実施されたQ&Aセッションでは本作の様々な要素が明らかにされました。サーバーブラウザの実装や、長所と短所を備えた数種類の近接武器、キャンペーンモードの搭載、第一次世界大戦で登場した武器アタッチメント、1人/複数人で操縦できる戦車、航空機の部位ダメージによる操縦性の悪化などです。

現時点で伝えられているマルチプレイ情報は、64人対戦に対応し、古典的なゲームモードとまったく新しい物を搭載。収録されるマップの詳細は現時点で未発表ですが、アラビアの砂漠やイタリア側のアルプスなどの存在を伝えていることから主要な西部戦線だけでなく、あまり有名でない戦地も取り上げられるようです。細かな内容は未発表ですがチームプレイを重視した4人構成の“パーシスタント・スクワッドシステム”が考えられているようです。また兵科は、アサルトやメディック、スナイパー、サポートの4種類が挙げられています。ArcheAge RMT

なお、第一次世界大戦に参戦した国家はアメリカやイギリス、フランス、そして日本を含めた連合国側の27カ国と、ドイツとオーストリアオスマン帝国の中央同盟軍側の4カ国ですが、現時点で登場国家は公開されていません。しかしトレイラーでは、ドイツやイギリス、フランスの装備などが確認されています。なおWW1において日本は、中国でドイツが支配していた青島の要塞攻略戦とドイツの南洋諸島植民地の攻略、そして仮装巡洋艦エムデンを含むドイツ東洋艦隊と戦いを繰り広げています。

またGame*Sparkでは、第一次世界大戦の背景や武器、兵器解説記事を公開しているのでこちらもどうぞ。

本作はPC/PS4/Xbox One向けに国内で2016年10月21日に発売を予定。予約特典には、12月配信予定の無料マップDLCへの7日間先行アクセス権と、「Hellfighter」パックが同梱されます。また、国内向けには先行アクセス権が付属する「Early Enlister Deluxe Edition」のリリースも予定されています。他にもEAニュースレターに登録することで「バトルフィールド・インサイダー」に登録するとパブリックベータへの先行アクセス権を手に入れることが出来ます。