読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Fable Legends』開発継続か―MSがLionheadスタッフと協議

海外メディアMCVより、Lionhead Studios開発の『Fable Legends』の開発プランが再び進行状態にあるとの噂が報じられています。MCVは3つの情報源から同一の噂を得たとのことで、同スタジオスタッフは「4月末の退社を受け入れる」もしくは「継続して『Fable Legends』の開発に取り組む」ことをMicrosoft側から持ちかけられていると伝えられています。

MCVに『Fable Legends』の現状を語った“情報筋”のひとつは、MS側のこの提案はとある元Lionhead Studiosスタッフがインディータイトルとしてプロジェクト継続を提案したことに起因すると述べていた模様。しかしながら、残る2つの情報源はこの件に関して確認できておらず、公式な続報も伝えられていない状況。MS広報担当はMCVに対し『Fable Legends』開発状況に関する詳細を伝える意向はなく、スタッフとの協議に関しても語ることはないと、コメントを差し控える姿勢を見せています。

Fable Legends』はFree-to-Play採用タイトルとして開発が進められていましたが、去る3月8日に発表されたLionhead閉鎖提案と共に「開発中止」となったことが明かされていました。また、そのクローズドベータテストグリニッジ標準時間2016年4月13日15時に終了し、ゲーム内通貨の販売停止および全額返金についてもアナウンスされています。