読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『The Division』海外向けトレイラー、発売後1年目に配信されるDLC/アプデ情報

発売が近づくMassive Entertainment開発の最新作『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』。本作のDLCやアップデート情報をまとめた海外向け最新トレイラーが公開されています。

今回の映像で紹介される追加コンテンツは、本作の発売後1年間「Year One」内に配信されます。第1弾アップデートが4月より配信され、第2弾アップデートが5月、第1弾拡張パックが6月と段階的に新規要素が配信予定とのこと。

1.1アップデート「Incursions」:4月配信
無料アップデートとして配信される「Incursions」では、Co-op協力プレイに特化したハイエンドアクティビティを導入。ハイレベルのギアと武器を獲得できる。また、同パーティ内におけるアイテムのトレードシステムも追加する
1.2アップデート「Conflict」:5月配信
円形広場として知られるコロンバスサークルにハイエンドアクティビティ"Incursion"が導入され、新たなダークゾーン機能も追加。第1弾アップデートと同じく無料で配信される
第1弾拡張「Underground」:6月配信
最初の拡張コンテンツ「Underground」では、プレイヤーがニューヨーク地下に存在する未知の暗黒街を探索可能に。トンネルや地下鉄といった無限の迷路を他のエージェントとプレイ可能
第2弾拡張「Survival」:2016年夏ごろ配信
生存に不可欠な物資を集めて、非常に過酷な環境で生き抜くサバイバルが追加される
第3弾拡張「Last Stand」:2016年冬ごろ配信
冷酷な脅威との戦いを描くチャレンジングな拡張コンテンツ
シーズンパス所有者向けに装備やスキンといったコンテンツ、シーズンパスイベントが配信予定

 

『The Division』はPS4/Xbox One/PCを対象に、海外で3月8日、国内では3月10日より発売予定。なお、上記アップデート/拡張コンテンツの国内配信時期については不明です。